Loading

Recruit Movie

採用ブランディング動画

マッチング精度を上げる効率的なリクルート活動をサポート

採用動画がない会社はもったいない

採用動画を導入すると大きく3つの効果が得られます。
まずは「求職者にわかりやすく伝わる」ということです。実際に自分が働くイメージがつくと就職に対しても前向きになる効果があります。2つ目は「資産性があり結果的に低コストになる」という点です。求人サイトへの掲載はもちろん人は集められますが、契約期間が終了すれば誰の目にも触れることはありません。しかし、自社で作った採用動画は職種ごとにいくつも作っていくことで資産になり、いつまでも、何度でも見られる効果があります。3つ目は「マッチング精度の向上」です。就職してすぐ辞めてしまうという方が多いと結果的にコストもかかります。雰囲気、理念、どんな働き方をするのか、などを理解し共感を得られてから就職することで離職率を下げ、会社のために働ける社員の確保に繋がります。

採用動画を作る3つのメリット

採用動画は求職者に情報として残るだけでなく、感情に訴えかけることができます。ドキュメンタリー映像を制作している当社だからこその強みです。また、就職しようとしている会社はどのようなことを志しているのか、社会にとって自分がどのように必要とされる人材になるのかを伝えることができます。求人サービスに掲載すると、そこでしか掲載されなかったのもが採用動画はYouTube、Instagram、Facebook、Twitter、TicTokなど様々なSNSで無料で発信することができます。大きなコスト削減になります。